ポロロン デザイン事務所

PR CONSULTING PRコンサルティング

  • PRコンサルティング
  • 「誰に何をどのように」
    まずはよく知ること
    ポロロンデザイン事務所のPRコンサルティングは、お客様と一緒に「誰に何をどのように」を設定し、目的実現のための「解決策をアドバイスする」サービスです。 ポロロンデザイン事務所はWeb制作から始まったデザイン事務所ですので、マーケティングデータやアクセス解析から、SEO対策はもちろんのこと、必要なコンテンツのご提案、直感的なデザイン表現へのアドバイスなどを得意としております。

ポロロンデザイン事務所が実施するPRコンサルティングの特長

  • 現状を知り、目的を決める
    現状を知り目的を決める
    Webだけではなく、取引先の現状、業界の現状、お客様の会社がどうなっていきたいかを伺って、それを実現するために、Webでは何をすべきかを決めていきます。
  • 計画 > 実行 > 評価 > 改善していく
    計画 > 実行 > 評価 > 改善
    目的を実現するための、目標が達成できているか、月1でミーティングをし、PDCAを実行していきます。
  • 具現化へ
    具現化へ
    デザイン事務所だからできることです。アドバイスだけでなく、必要なコンテンツ制作、デザインへの具現化、サイト運営、インターネット広告、リニューアル制作なども実施しております。

PRコンサルティングの主な対応サービス

  • 目的設定
    お客様の実現したいことに合わせて1年や半期に1度目的と目標を設定いたします。
  • 月1回ミーティング
    PDCAを回すための重要なミーティング。進捗や達成度を確認、改善提案を話し合います。
  • アドバイス
    電話・メールアドバイスでprやデザインのお悩みを解決いたします。
  • 結果
    1年や半期に1度、目的を達成できているかチェックをいたします。
アドバイスをもとに、SNSの活用、ホームページの更新作業、広告入稿などは、基本的にお客様に実施いただきますが、当事務所で内容に合わせたご支援が可能です。お気軽にお問い合わせください。

お客様に合わせた方法で

  • アドバイスだけ受けたい

    お客様の会社にWeb担当様がいらっしゃる場合、アドバイザーとしてポロロンデザイン事務所をご利用いただき、サイトの更新作業などは、Web担当様が実施されるという方法もあります。webマーケティング事業部や広報・宣伝部などのある中小中堅企業様に向いている方法です。

  • ホームページリニューアルを含めた半年間だけお願いしたい

    リニューアルする前に、1~2カ月旧サイトの現状と目的をはっきりさせた上で、ホームページのリニューアル作業開始します。そして、その後4カ月チューニングしたのち、お客さまのみで運営いただきます。総務部Web担当などのある中小企業様に向いている方法です。

  • 運営も半分手伝ってほしい

    通常はお客様ご自身でサイト運営されていても会社の本業が忙しくて大変な時などに、インターネット広告の運営や、その他季節ごとのホームページの更新などをお手伝いいたします。Webの部門が正式にないBtoB中小企業様に向いている方法です。

現在は、建築総合コンサルタントやファッション系専門学校などのお客様とご契約いただいております。 お客様の体制や目的によって、マーケティング施策、ブランド戦略、新規顧客営業も変わってきますので、ポロロンデザイン事務所では、最適なご提案をオーダーメイドで実施しております。 ポロロンデザイン事務所は専属担当制なので、ホームページ・紙のデザイン制作もいたしますし、インターネット広告の運営も同じ担当が行いますので、お話もしやすく、ブランドのブレも出にくいのでオススメです。